入社、入学の大事な初日をきれいな肌で迎えよう!!

パックをもっと有効に使おう!

入社式や入学式、新しい環境での第一印象って大切ですよね。女性であれば、やはりきれいなお肌でその日を迎えたいと思うものではないでしょうか?
きれいなお肌を保つには勿論日々の積み重ねが一番大切なのですが、特別な日のために集中的なケアをすることでワンランク上の美肌を目指しましょう。
特別な日のためにする肌ケアといえばまず思い浮かぶのは「パック」ですよね、やはりお肌にとっては保湿がもっとも重要ですので、パックの効果を最大限に引き出して活用していきます。
まずいつも通りパックを顔に載せます、それから、その上からラップで顔をラッピングしてしまいましょう。密閉することで、化粧水の浸透がより良くなります。この時大事なのは唇もきちんとケアすることです。出来合いのパックですと唇部分はありませんので、コットンに化粧水を含ませて唇にも貼り付けるのがお勧めです。または、パックをしている間にマッサージしながら化粧水をもみこむのも良い方法ですね。

ホットタオルのススメ

さらに効果的にパックを使うために、事前にホットタオルでお肌を温めておくのもお勧めです。勿論お風呂で全身を温めるのが一番良いのですが、洗顔後にひと手間かけるだけなので時間も節約できますね。
ホットタオルは濡らしたタオルをレンジで温めて用意しましょう、あまり水分が多いと熱くなってしまいがちなので少し固めに絞るのがコツです。これを鼻を囲むようにぐるりと顔に巻きます、この時も上からラップでラッピングするとより効果的です。
これによって、毛穴が開き化粧水の浸透が良くなりますし、目の周りの筋肉をほぐすことで血行が良くなり、クマなどの対策にも効果的です。
ホットタオルをする際は、タオルが冷えてしまうまえに取ることを注意してください。
タオルをレンジで温める前に、アロマオイルを垂らすことでリラクゼーション効果を得ることもできたりするので、自分に合ったアレンジで色々な効果を楽しむこともできますね。
大事な日のための肌ケア、ちょっとした工夫やひと手間を、ぜひ楽しんで試してみてくださいね。